Selected Entries
Categories
Recommend
Archives
Recent Comment
ねこ温度計
Mobile
qrcode
Links
Profile
Admin l RSS1.0 l Atom0.3 l

Cats Album*

ポールズのパワー (2013.05.26)
ただ今 5〜8分咲きのポールズです。


毎年見ていますが 本当に美しいです。
少し陽が陰りだした午後3時過ぎになると 咲き進んだ花は白く
咲き始めた花はピンクと このグラデーションがいっそう鮮やかになります。
写真がいまいちですが どうでしょ〜?

このグラデーションの美しいポールズは いま大変なことになっています。
写真をもう一度ご覧になってください。(^^;
数えきれないほどの新しいシュートが空に向かって
ものすごい勢いで伸びています。
かなり暴れています。
と言うより 大爆発。。。
全長10メートルはあるというのに 隅々まで花を咲かせ
更にこれだけのシュートを新たに発生させる このエネルギー。
やっぱりすごいです。 この薔薇。

この大爆発に 本領発揮! これがポールズのパワー!
などと言う私に 見た方はうなずいてくれます。
そして こう言います。

この後 大丈夫?



頑張ります〜


| 薔薇 | 18:39 | comments(6) | -
ポールズヒマラヤンムスクランブラー 開花! (2013.05.17)

リビングのカーテンを開けたら 一輪咲いてました。
こちらに向かって にっこりしているように見えます。

ついにポールズが咲き始めました!


実際の大きさは このくらい。

今年は一番花を撮ろうと思っていたのですが
開花4日目にして やっと写真が撮れました。

天気が悪かった訳でもなく
用事があって写真が撮れなかった訳でもなく
撮る気マンマンでも 撮るに撮れない場所で咲かれては
いくらなんでも という状態でした。
なにせ 全長10メートルなもので!

今年は他の薔薇が あまりよろしくない・・・
原因は なんだろう?
このポールズは 剪定や誘引には手がかかるけど
この庭師のような作業さえクリアすれば まったく手間いらずな気がする。
病気や虫で困ったこともないし (カミキリ虫だけには注意しよう!)
植え付けた5年前に堆肥をあげただけで それ以来肥料もあげてもいない。
これでいいのか!? とは思うけど 
実は私に合った薔薇だったのかも〜 と思うこの頃です。

ということで 手はかかるけど手間いらずの薔薇
ポールズヒマラヤンムスクランブラーが開花しました!





| 薔薇 | 10:15 | comments(6) | -
いつの間にか 4月。 (2013.04.11)

さぼっている間に 4月も半ばに入ろうとしています。
そう言えば クリスマスローズのアップもなく、、、(^^;
みなさんも感じているかと思いますが
寒暖の差が激しい日が昨年末から続いています。
宇都宮は今日 なんとミゾレが降りました!
寒いですー

クリスマスローズの話しに戻りますが 
咲き出したと思ったらすぐ3月になり この頃は初夏のような気温の日も
あったりして 冬の花クリローは暑さでグッタリ。
日陰に鉢を引越しなんぞさせたりもしました。
色もイマイチだったー

こちらはポールズ・ヒマラヤン・ムスクランブラー。
ここ数日の間に生い茂った姿になりました。
ご覧のとおり誘引が中途半端ですー
誘引の頃 暑かったり寒かったりで イマイチやる気がおこらず 
しばらく放置。
これはヤバいと改心した矢先の2月 なんと このワタクシ
なぜか ぎっくり腰にー(^^;
原因はわかりませ〜ん。
でも 2週間ほどで治りました。

ということで ポールズは大暴れ状態で開花を迎えることでしょう!



にゃんずは元気です。
次回は にゃんずのことを書きます。

| 薔薇 | 19:17 | comments(2) | -
ポールズヒマラヤンムスク 2012年の開花 (2012.06.14)

昨日からパーゴラの上 のぼっています。
終わったポールズの片づけをしているのですが 毎年やっていることとはいえ
なかなか大変な作業。
でも 綺麗に咲いてくれた感謝と 来年もまた咲いてくれることを期待して
またもや棘と格闘しています。
開花を紹介せぬまま片づけの話題とは 読んでくださった方
どうもスンマソン。


散歩のたびに見ていたと言うご近所の方が
枝が欲しいと言われたので数本さしあげました。
ご自分の庭で咲かせてみたいとな〜
しばしポールズの話となり 植えて3〜4年目も経てばこのサイズになりますよと話すと
おどかしたつもりはないのに あ然とされてました。
四方八方に伸びた枝は10メートルほどあるので 驚かれるのは
当然か〜(笑)


では うちのリビング側から見たポールズをどうぞ〜


花の大きさは これよりちょっと大きいくらい。


開いたばかりはピンク。咲き進むと薄くなります。


ポンポン咲きが房のように〜


パーゴラからデッキの屋根を這いあがり

二階の窓まで到達。

来年の開花のために こちらももうすぐカットします。

そしてこちらは 友人宅のポールズ。

うちのポールズの子分(?)です。
一昨年に剪定した15センチほどの枝だったはずです。
見に行くたびに大きくなっているし 新しいシュートも沢山でているので
この夏にはこのアーチを覆い尽くすかも? と
ついつい本音を言ってしまったら ビビられてしまいました!

たった2年で この伸長力!
この薔薇の成長がどんなにすごいか おわかりになったでしょうか〜?(笑)

| 薔薇 | 10:33 | comments(4) | -
誘引しました (2011.12.19)

誘引が終わりました。

暴れに暴れたシュートは全長10メートル近くもあるので
今年もそれなりに痛い思いをしましたが
なんとか終わったのでその一部をみてください。

時間がかかってもいいから じっくりみながら誘引をしよう〜
と思って始めたのですが なにせひと夏伸ばし放題になっていたポールズ。
10メートル近く伸びた枝は 四方八方にパーゴラ無視。
まずはパーゴラの上に立って 暴れた枝を横にすることから始めないと
誘引どころじゃなかった〜
あの鋭い棘も容赦なしで、、、
一日没頭する日もあれば 天気をみて午前中だけ頑張ったりと
出来栄えはどうであれ 時間だけはたっぷりとかけて終えた誘引です。
これでヨシとした今でも もっと手をかけようと思えばまだやることは
あるかも〜 (これは ビョーキか!?)

写真を観ておわかりになるかと思いますが
今年は枝先を下に向けて垂れた状態で誘引した箇所もあります。
枝先にまで鋭い棘があっても 春にはこの細い枝先にまであの可憐な花を咲かせる
ポールズ〜
枝先を下に向けて垂れた状態で誘引をし
『パーゴラから降り注ぐように咲く』 そんなイメージでやってみました。
ビギナーですが 今年はそんなところをちょっとこだわってみましたよ。

| 薔薇 | 21:09 | comments(6) | -
10月のポールズヒマラヤンムスクランブラー (2011.10.18)

昨日とても天気がよかったので 久々に写真を撮ってみました。
青空に 暴れたポールズヒマラヤンムスクランブラーがハッキリくっきり〜(^^;

この見事なまでの暴れっぷりは あの可憐な花を咲かせていた時の薔薇と
同じ薔薇とは思えませんねぇ。
でも この姿は新しいシュートが夏のあいだ自由にのびて
薔薇にとっては誘引する前ののびのびとした状態なのかもしれません。

あの花の後の話ですが〜
パーゴラを覆い尽くすほど咲いてくれたので 片づけも
それなりにありました。
この薔薇とつきあって それとなく作業や管理というものにも慣れてきた気がするし
それが楽しいので花の後のカットに苦もなかったのですが
気がついたら パーゴラ上のあれだけすごかった枝が・・・ ない!
切りすぎたか・・・ とも思ったけど 新しいシュートは見るたびにのびていて
私の作業が終わる頃には かなりの長さに〜
作業がどれだけかかったんだ? ですが たっぷりひと月月近くかかったかも。
適当にバサバサと切ったらすぐ終わったかもしれないけど
じっくり見ながら必要な場所を切っていく そんな考えをもって作業することが
したかった〜
この薔薇には妥協はしたくないのです。

この写真で観るように 新しいシュートはかなり暴れながらのびていますが(6mほど)
わたし的には スッキリ〜
そして このすごい伸長力にこの薔薇のパワーを感じております。

すごいパワーの薔薇ですが〜
花はとっても可憐♡ということを いまいちど。

12月前後に 誘引します。
この暴れた姿をどう誘引しようか〜 と考えるのも楽しい時間です♪

| 薔薇 | 10:23 | comments(2) | -
満開? (2011.06.07)
昨夜 強い雨が降った宇都宮であります。
だいぶ咲きすすんでいるので かなり散ってしまったと思いきや 
思いのほか無事。
雨のしずくで重たそうにしていたけど 日中には美しい風景を復活させてくれたポールズヒマラヤンムスクです。

美しい風景・・・ と書いて この写真(^^;

散りはじめる前に撮ってみました。 満開です!
渾身の一枚とはいきませんが 「2011年 満開のポールズヒマラヤンムスク」 です。
・・・写真 やはり難しい。




小さな花のそれぞれの表情です。
それにしても てんこ盛りだなぁ〜

咲き始めた頃。(5月21日)

この花がもうすぐ散るかと思うと 本当に名残惜しい。
花が終わったら 来シーズンに向けての作業に早めにとりかかろう。
去年の倍はあるし、、、
うちの庭に美しい風景をつくってくれたこの可憐な花が 来シーズンもまた見られるように〜

ポールズヒマラヤンムスク〜 たくさんの花を咲かせてくれて
ありがとう。

| 薔薇 | 14:08 | comments(6) | -
ただいま 8分咲き。 (2011.06.04)

今日はクレマチスとのコンビネーションの紹介を〜

勢いはモンスターであっても花は可憐なポールズヒマラヤンムスクであります。
その小さな可憐な花は クレマチスとの相性はもちろんバッチリで
今年はこんな組み合わせをしてみました。

クレマチス・・・プリンセス・ダイアナ
 薔薇 ピェール・ド・ロンサール

クレマチス・・・インスピレーション(ピンク)
         ピエネッタ(白×紫)

クレマチス・・・マダム・ジュリアコレボン

クレマチス・・・カーディナル・ルージュ(赤)
         ロマンチカ(紫)

猫・・・タイガー(笑)

ポールズがすごいことになっているので パーゴラには上らなくなったナイト&タイガー。
「ポールズに埋もれているナイト&タイガーの図」を狙っているこの母は 
いつか必ず激写を〜 とは思っているのですが ジャンプの着地点までもがポールズだらけでは(しかも棘) さすがに上る気もおきないようです、、、

| 薔薇 | 18:33 | comments(2) | -
ポールズ!ポールズ!! ポールズ!!! (2011.06.01)

今日のタイトルどおり ポールズ オンリーです。
 
開いたばかりのピンクと 咲きすすんだ白っぽい花とのグラデーションが見られるのが
午後から夕方。 この時間が一番キレイかも〜

ムスクの香りがお届けできないのが ザンネン。

細い枝先までこぼれるように咲くので むやみに剪定できません〜


5分咲きくらいの 今日のポールズでした。

うちのポールズを見がてら遊びにいらしたmimozaさん宅は 
このポールズをスタンダード仕立てにしているそうです。
mimozaさんのブログはこちらから〜 きせつの風

| 薔薇 | 20:13 | comments(4) | -
存在感のある薔薇なのですが、、、 (2011.05.31)

存在感のあるポールズヒマラヤンムスクが咲くと うちの庭は一変します。
その存在感 圧倒的!
咲いただけで風景が変わり なんともいえないほど美しい空間をつくってくれる
ポールズヒマラヤンムスクはそんな薔薇です。

こんなこと書いて 写真がねー
難しいんです。 この薔薇、、、

庭から デッキ方向の眺め。

リビングからの眺め。

同じくリビングから〜

パーゴラの下。

写真が イマイチですー

| 薔薇 | 21:08 | comments(0) | -